★2012年8月、およそ6年ぶりに中国上海に帰ってきました!このブログは「AZU」が綴る、上海(サンヘー)滞在記録。ワクワクの上海生活、まるごとお届けします。ほらね、生きてるってこんなに可笑しい★


by azu-sh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

日本から届いた引っ越し荷物

 今日はとても涼しい一日でした。「AZUの老上海ツアー」と題して、わたしの以前の職場やマンション、よく通った食堂や公園などを散策しました。楽しかったけど、わたしにとっては単なる街歩きではなく、「思い出に生きず、未来に向かって生きていく」ための儀式でもありました。通勤に使っていたバスを乗り継いで、前に住んでいた家を見上げていたら、(よし、もう一度出直しだ。上海というこの町で、以前とは違う、新しい人生を描いていこう)と決心が固まりました。早いうちに過去と向き合ってみてよかった。

 ところで、わたしたちはスーツケースを四つ持って、両手と背中にも機内持ち込み荷物めいいっぱいのいでたちで飛行機に乗ったんですが、それ以外に大きな段ボールで服や靴を四箱、日本から送りました。EMSは値段が高いので、航空便の中でも優先度の低いSAL便にして郵便局から送ったんですが・・・。なかなか届かないので(やっぱりEMSにするべきだったか?)と気を揉みはじめたところへ、ようやく日本からの荷物が届きました!でも、日本の頑丈な段ボールもこのありさま。(笑)
b0074017_21164719.jpg

 箱がへなへなになっていて、持とうとするとビリビリ破ける。よくもまぁ、これで空を飛んできてくれたものだ。四箱ともぎっしり服と靴を詰めてきましたが、関税は取られませんでした。よかったぁ!日本の郵便局で三時間もかけて送付状を細工・・・あ、いや記入した甲斐がありました(笑)。絶対になくしたくない和服も入っていたし、箱の疲れ具合はともかく、無事に上海に着いて本当によかった!

 最近の上海は「世博車」と呼ばれる大きめのタクシーがたくさん走っていて、荷物が多い時はとっても便利。万博の時に始まった大型タクシー、空港からの移動などに重宝します。
b0074017_21254539.jpg

 明日はどんな一日になるかな?毎朝、目覚めるのが楽しみだよ♪心因性嘔吐のあるAZUですが、なんと上海に来て二週間になるのにまだ一度も嘔吐していません。精神的にもとても良い状態を保てています。環境が大きく変わったので無理は禁物ですが、大丈夫、やっていけそう。そんな手ごたえを感じています。
[PR]
by azu-sh | 2012-08-23 21:28 | 「あづ」の上海再上陸!