★2012年8月、およそ6年ぶりに中国上海に帰ってきました!このブログは「AZU」が綴る、上海(サンヘー)滞在記録。ワクワクの上海生活、まるごとお届けします。ほらね、生きてるってこんなに可笑しい★


by azu-sh
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 今月からケーキ屋さんでアルバイトを始めました。作る人ではなく食べる人、…でもなく売る人です。バイトに明け暮れて、ブログの更新がすっかり滞ってしまいました。気づいてみれば十二月ももう二十日が過ぎ、年の瀬ですね。わたしはとんでもない時期にケーキ屋さんに就職してしまったようで、世間はケーキ祭りのクリスマスシーズン…。イブの日の大混雑と九時間労働が今から怖いです。
 在宅翻訳ばかりやっていてなかなか外に働きに行く気が湧かなかったわたしですが、なんとか目標どおり今月から働きに出ることができました。ミスもたくさんするけれど、B型特有のマイペースさを買われて(?)「ゆっくり覚えればいいよ」と親切にしてもらっています。久しぶりのアルバイトですが、少しずつペースがつかめてきました。

 アルバイトと言えば、上海でもいろんなバイトをしました。ある広告会社のホームページ特集記事を更新するためにテレビ塔の東方明珠に取材に行ったり、日本人向けの中国語教材を作る会社で日本語部分の声優をやったり、立ち上げたばかりの翻訳会社の営業のためにひたすら電話をかけまくったり、上海万博に向けた投資指南書の翻訳をやったり、日本人と中国人の国際結婚の式で着物の着付けに行ったり。どれもたいした稼ぎにはならなかったけど(笑)、いい社会勉強にはなりました。
 日本でのアルバイト歴もなかなかすごいものですよ。酪農をしている牧場で牛の世話をしたり、中国人しか働いていない中華料理屋でホールの手伝いをしたり、中国語の訪問家庭教師をしたり、大学の職員会館の管理人をしたり、普通のレストランやコンビニやドーナツ屋やスーパーのレジもひととおり経験しました。結局のところ、年季の入ったフリーターといったところですね、あづは。
 いいんです、満足してるから。新しいバイトも気負い過ぎずにがんばります。グータラ少女返上を賭けて。(笑)
[PR]
by azu-sh | 2007-12-21 17:22 | 「あづ」の一筆コラム