★2012年8月、およそ6年ぶりに中国上海に帰ってきました!このブログは「AZU」が綴る、上海(サンヘー)滞在記録。ワクワクの上海生活、まるごとお届けします。ほらね、生きてるってこんなに可笑しい★


by azu-sh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2010年の終わりに…

b0074017_10364934.jpg

 長引く体調不良に引っ越し…とせわしない12月、ダンボールの転がる部屋にはまだカーテンもついていない状態で、とても引っ越し祝いどころではなく…。今月はわたしたちの結婚記念日すらまともに祝えなかったので、クリスマス商戦の終わった26日、ようやく時間が取れて外食に行ってきました。そしてお互い準備したプレゼントを交換。わたしからはアンサンブルのカットソーとカード、だんなからはリラックマの化粧ポーチ♪(笑)
 贈るカードに書く言葉は、眠い頭で考えて、二つに絞りました。わたしが結婚二周年を迎えてやっとわかった大切なことです。キミがわたしに教えてくれた、愛に関する二つの真理。
 「愛するって自由になること」
 「愛されることは無償なんだよ」
 愛なんて上辺だけのきれいごとだと思っていた偏屈なわたしが、本当にこう思えるようになったのは、全部キミのおかげです。ありがとう。キミと結婚してよかったって素直に思います。

 2010年はわたしの通勤用バイクを買ったり、中古のラパンを買ったり、新しいアパートに引っ越したり、少し大きな買い物をしました。わたしの中で大きな出来事は、自分に合う薬を見つけられて、目に見えて精神的に安定したことです。少し前まで涙なくして終わる晩はなく、何を聞かれても口をつぐんで泣くことしかできず、だんなを困惑させてばかりでした。でも新しい薬を飲み始めてから生活に笑いと余裕が生まれ、うつ状態に支配され続けることがほとんどなくなり、おかげで今はとてもラクです。

 人より大きな夢を見て華々しく世界に飛び立つことがカッコイイ生き方だと思っていたけど、今は小さな喜びとか新鮮な驚きとかささやかな達成とか人との深い友情とか…により価値や意義を感じるようになりました。(トシのせいかも?笑)
 今年もサンへーブログに遊びに来てくださった皆さん、ありがとうございました。
 皆さんも2011年、優しさと幸せにあふれた日々が送れますように。
                                              AZU
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
★日中二ヶ国語ブログにも遊びに来てね! → AZUのサンへーブログⅡ
★最初に中国語で、そのあと日本語でほぼ同じ文章が書いてあります。投稿した全文を見るには「查看全文>>」というところをクリックしてみてください。
★新浪BLOGでは、アカウントを持っている人しかコメントが書けません。コメントを書きたいけど書き込めない、という方はこちらのエキサイトブログのほうにコメントいただけたらうれしいです!よろしくね!
b0074017_10335388.jpg

[PR]
by azu-sh | 2010-12-28 10:12 | 「あづ」の一筆コラム
b0074017_10413588.gif

 先週の土曜日、引っ越しをしました。市内で隣の区に移っただけなんですが、わたしたちには一大事。自分たちだけではとても荷物を運べないし、掃除も満足にできない。かといって引っ越し業者に頼むお金もなく…。一体どうすれば?…
 でも悩む必要はありませんでした。わたしとだんなの共通の友人たち総勢18人が「引っ越し委員会」なるものを組織してくれたのです。一番年長の「引っ越し委員長」が若いみんなをまとめて、集合時間や役割分担を考えて下さり、作業がスムーズに進むように監督してくれました。もちろんみんなプロじゃないから、家具の設置も運搬も清掃も素人軍団。でも、それなりに知恵を出し合って、前の家をピカピカにしてくれました。
 昼になると男の子たちは組立家具の設置や高い所の掃除、女の子たちは炊き出し(ご飯2升にカレーを大鍋に3つ!)、それぞれ笑いあったりふざけあったりみんな和気あいあい。仕事がひと段落すると、全員でおなかいっぱいカレーライスをいただきました。
 忙しい中で時間を作って集まってくれたみんな、遅くまで残って新居を整えてくれたみんな、翌日にもやってきて前の家の掃除をやり終えてくれたみんな、本当にありがとう!軽トラックを貸してくれた人も、昼食を用意してくれた人も、みんな「お金はいらないよ」と無償で快く協力してくれました。うう…あづは感動です。だんなも結婚して二年のうちに、この新しい街でこんなに強い友情が築けたことに驚きを感じ、感謝していました。
 さぁ、新しい家で引っ越し祝いだ!!

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
★日中二ヶ国語ブログにも遊びに来てね! → AZUのサンへーブログⅡ
★最初に中国語で、そのあと日本語でほぼ同じ文章が書いてあります。投稿した全文を見るには「查看全文>>」というところをクリックしてみてください。
★新浪BLOGでは、アカウントを持っている人しかコメントが書けません。コメントを書きたいけど書き込めない、という方はこちらのエキサイトブログのほうにコメントいただけたらうれしいです!よろしくね!
[PR]
by azu-sh | 2010-12-21 10:42 | 「あづ」の一筆コラム
 心の病を癒す効果のある美術的療法として「コラージュ療法」というのを聞いたことがあります。ずっと前、わたしが愛読していた本の著者である精神科医が積極的に活用していた療法で、方法は至って簡単。患者に雑誌の切り抜き写真や色紙、新聞紙など材料になるものを渡し、はさみとのりで自由に切ったり貼ったりして、患者がデザインしたコラージュ作品を作ってもらう、というもの。自分の今の心を映し出す、有効な治療材料にもなり得る美術作品です。
 わたしはうつで仕事を休んでいた時、布団の上に読まなくなった雑誌を広げ、夢中になってコラージュを作りました。ファイルに二冊、160枚作りました。一冊目はこんなページで始まります。
b0074017_11303639.jpg

 それからこのようにページが続きます。具合がひどく悪かった時なので、デザインもセンスもあったもんじゃないですが、何かを叫んでるようなページがあるかと思えば静かにいとおしんだり、祈ったりしているページもあり…回らない頭でどんなことを考えていたか、よくわかります。
b0074017_1134816.jpg
b0074017_11342612.jpg
b0074017_11344072.jpg
b0074017_11345313.jpg
b0074017_113558.jpg
b0074017_11352013.jpg

 ↑ 写真の間に自分で書いたことばが並びます。

「 愛想笑いもつくり笑いもやめて
 お金が人目がそんなに大切なの
 食べるものがない人もいるのに

 なんでももってる金持ちだって
 こんな世界じゃ幸せになれない
 なんでもそろって遊園地だって
 悲しみと憎しみは消せっこない

 一人の力はあまりにも小さく
 世界の問題はあまりにも多い
 一人の力はあまりにも小さい
 だけどこのままじゃいけない 」

 当時のわたしの、生きてた証です。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

日中二ヶ国語ブログもよろしくね!→ AZUのサンへーブログⅡ
[PR]
by azu-sh | 2010-12-11 11:48 | 「あづ」の「うつ」
b0074017_13461348.jpg

 わたしの尊敬するミュージシャンが矢野顕子さんだということは先日ブログでもお話しましたが…、もう一人、語らずにいられない大好きな歌い手がいます。矢野顕子さんの実娘、坂本美雨(みう)ちゃんです!高校生の頃から矢野さん情報に目ざとかったわたしは、彼女の娘さんが1980年生まれの「美雨」という名前で、ニューヨークのハイスクールの学生さんだということは知っていました。だから美雨ちゃんが歌手として活動を始めた頃から注目はしていたのですが、(両親が有名な音楽家なんだから簡単にデビューできて当然だよね…)とつい本人の才能より環境の良さに目が行ってしまい…。歌だって矢野さんを越えられるわけがない、と思っていました。
 でも彼女の最初のオリジナルアルバム「DAWN PINK」を買って聴いた時、矢野さんとはまた違った世界観を持った個性派歌手だと感じ、そしてその透き通るような歌声がすばらしかったので、美雨ちゃんのファンになりました。わたしは音楽は大好きだけど、楽譜は読めないし楽器は弾けないし、歌はまるで音痴。だからわたしにとって「いい音楽」とは、技術とか知識とかの専門分野ではなく、ド素人が聴いても「心地よく」「魅せられる」もの。そして日本語楽曲の場合、歌詞の美しさも欠かせません。美雨ちゃんはまだ彼女が十代だった頃から「ことば」の使い方に秀でていました。わたしの大好きな「apuascape」も彼女が作詞を手がけた曲ですが、まっすぐで無垢な一言一言の中に地球を覆う神さまの大きな愛を想像させる、優しくも壮大な詞で、わたしは聴いていて思わず涙が出ました。
 美雨ちゃんは、歌が好きで(文句のつけようがない天性の歌い手)、旅が好きで(旅行ドキュメンタリーなどにも出演)、可愛いアクセサリーが好きで(「aquadrops」というジュエリーブランドを持っている)、絵本が好きで(英語のバイリンガルだから絵本の翻訳を手がけている)…あづの好きなコト、全部モノにして現実の仕事にしてるんだよなぁ。(しかも女優さんとは違う、すぐそばにいそうな美人だからなおステキ…)同世代でこんなに才能にあふれた女の子がいるって、日本の財産だよね?わたしには美雨ちゃんのような才能こそないけれど、でも似たような感性は持っていたいと思う。そう思わせるような、「あこがれ」というより「親しみ」を感じる、おススメのミュージシャンが坂本美雨ちゃんです。
b0074017_13114134.jpg

 美雨ちゃんが今年リリースしたのが、彼女の音域とヴィジュアルセンスを存分に生かした「Phantom Girl(ファントムガール)」です。これが、あづの今のエンドレスリピート曲。映像もすごく可愛い!美雨ちゃんの服も髪も、ファルコンも!青字をクリックして(↓)、ぜひ聴いてみて!
 坂本美雨 Phantom Girl’s First Love

 ちなみにわたしがなぜエキサイトブログを始めたかというと、それは(どのサイトでブログやろっかなー)と迷っていた時、美雨ちゃんがエキサイトでブログをやっていたから…なんですねー。(エキサイトなら中国語が使えるってことは後から知りました…lucky♪笑)美雨ちゃん、今はアメブロでブログされていますけど。
 坂本美雨 オフィシャルブログ 
 わたしのイメージで美雨ちゃんを一言で表したら「aqua 」(アクア)、水です。
 これからも創造性あふれる作品を期待しています。
        ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★
 
 ここからは自分の宣伝♪ 日中二ヶ国語ブログを始めました。遊びに来てね!
 こちらからもどうぞ→ AZUのサンへーブログⅡ
[PR]
by azu-sh | 2010-12-05 13:48 | 「あづ」の一筆コラム
b0074017_11175216.jpg

 2010年もあっという間に師走ですね~★今月は二回目の結婚記念日があって、結婚して最初の引っ越しをする予定で、大好きなチェブラーシカのロードショーがあり、そしてケーキ屋さんにとって一年で一番忙しい日にわたしは一つ歳をとり…最初から最後まで気を抜けない、忙しい毎日になりそうなんです。
 引っ越しは急に決まりました。今住んでいる家は、“車を持たずに生活する”という結婚当初の計画に沿って交通の便も良くスーパーも近い地区に絞って決めました。でもその後、中古車を買って行動範囲が広がったのと、今の家が築30ウン年であちこち不満が出てきたため、引っ越しを考え始めました。一番嫌だったのが、去年の地震で家中に亀裂が入ったことで…(涙)それ以来、もっと新しくて安全な家に住みたいと願い続けてきました。先週だんながネットでふと見つけた物件が、なんと新築の二階建てメゾネットで家賃は今とほぼ同じ。(ここはいいかもしれない!)思い立ってすぐ、二人で見学に行きました♪
 即決でしたね。台所とお風呂がハイテクで、階段がステキで、何よりトイレがウォシュレットなのがうれしい^^というわけで、あづは引っ越ししまーす!早速、次の家はどんなインテリアにしようか迷い中です。

 もう一つ、これは正式には引っ越しではなく、新規開設のお知らせ。
                     ↓ 青字をクリックすると新ブログに行けるよ♪
 中国で一番人気の新浪というサイトで「AZUのサンへーブログⅡ」がスタートしました!こちらは主に中国にいる友人たちに向けて開いたブログで、日中二ヶ国語で書く予定です。エキサイトブログが中国からなかなかアクセスできないため、中国にいながらでも簡単に閲覧できるブログを作りたかったんです。(日本語のフォントがやっぱりいまいちですけど…一応読むことは可能なのでお許しを…笑)内容はあまりこちらとリンクしないと思いますが、気が向いたら“サンへーブログ中国版”(別名:AZU的老上海博客)にも遊びに来てくださいね!

查看全文>>
(これをクリックすると投稿した記事全体を読むことができます。)
评论
(これをクリックするとコメントが残せます。日本語でも中国語でも大丈夫です。)
 
追記:新浪に登録しないとコメントが書けないみたいです。まだ使い勝手がよくわかりませんが…。中国語のブログでログインできなかった場合、コメントはこちらのブログに残していただければうれしいです。よろしくお願いします^^
[PR]
by azu-sh | 2010-12-02 11:24 | 「あづ」の一筆コラム