★2012年8月、およそ6年ぶりに中国上海に帰ってきました!このブログは「AZU」が綴る、上海(サンヘー)滞在記録。ワクワクの上海生活、まるごとお届けします。ほらね、生きてるってこんなに可笑しい★


by azu-sh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 はぁぁ、忙しくて少しブログをご無沙汰してました。今日は梅雨明け、ものすごい猛暑ですが、みなさんお元気でしょうか?我が家は8/4に引っ越しが決まっています。日本を出国するのは8/10ですが、この住み心地のいいアパートを明け渡すのはもう再来週。国内の引っ越しじゃないし、実家にたくさん荷物を置くわけにもいかないので、物を捨てる作業に追われています。でも子供の頃のアルバムとか、もう絶版になった中国語の本とか、「持っていけないけど捨てたくないもの」が多すぎて!(四次元ポケットにしまえたらどんなにいいだろう)と、いつもの「困ったときはドラえも~ん」の癖がつい出てしまう。ホントにネコ型ロボットの手も借りたい忙しさです。

 去年の年末に「2012年に叶えたいこと」をブログに書きました。そのひとつが「上海への移住」でした。そしてこの8月、ビザも航空券も手にして、わたしにとって二回目の上海移住がいよいよ秒読み段階になってきました。わたしにとって初めての上海は2004年の春、パスポートひとつ持って所持金3万円、しかもノービザで移住してしまったという今となっては伝説のようなおバカぶり。若かったんですね~、あのでっかい中国に1人きりで行って「絶対生きていける!」という信仰に近い自信があったんですもん。所持金は一時、6角(10円ほど)にまで落ち込みましたが、怖いもの知らずのわたしは落ちてるペットボトルを拾ってクズ屋に売りに行き、お金を作りました。(もちろん翌週には給料が出て命拾いしましたが…笑)5角の味なしマントウしか買えなくても、全然ひもじいと思いませんでした。大好きな中国にいられることがうれしくて、街を歩いていて自然に笑みがこぼれるほどでした。あの時のおバカっぷりはもう卒業しましたが、上海好きの血は変わっていません。

 二回目の上海への切符は、だんなと二人で手にしたものです。上海で出会った二人、上海でお付き合いを始めた二人が、夫婦になって古巣の上海へ帰る。まさに「帰る」という表現がふさわしいような移住です。今回は急な思い付きではなく、数年越しで計画を進めてきました。向こうに渡ったらすぐ、サンヘー家族(2004年当時の上海でのホストファミリー)のみんなと再会して、家探しも手伝ってもらう予定。サンヘーパパももうすっかり老けたかな?孫のエンジェルちゃんは背が伸びたかな?今でも親戚のような感覚で付き合っている上海人の彼らには、今後ますますお世話になることでしょう。

 そしてもうひとつ。「2012年に叶えたいこと」を達成しましたよ!HSK6級(中国語の検定の最高級)を取得しましたっ!目標だった、ヒアリング・読解・作文3部門の「平均点85点」にはわずかに及びませんでしたが、一発合格できました!去年の10月に4級、今年の3月に5級、6月に一番上の6級合格というトントン拍子。…と言いたいところですが、恥ずかしながら、学習年数からして受からないとオカシイくらいなんです。もう、人生の半分以上中国語歴があるのに、ただ試験を猛烈に毛嫌いしていただけ。でも今回、(二度目の中国は単なる勢いではなく中身のある実力で行きたい!)と思い直し、HSKに挑戦したんです。結果は副産物としても、自分のレベルを測ることができてよかったです。現地での就職に有利になったと思います。

 …久しぶりに長い文を書いてしまいましたが、次いつブログを書けるかわからないし、一気に発散!そうそう、中国に行っても(たぶん)「AZUのサンヘーブログ。」続けます!ちょっとタイトルや体裁も替えたいな…と思ってますが、どうなることやら。古いお友達も、新しいお友達も、またブログを通して交流できたらうれしいです。これからも末永く、よろしくお願いしますね!

                       AZU

 ↓ 「ぼくたちもいっしょに引っ越すよ!」
b0074017_1836960.jpg



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
もうひとつの「サンへーブログ」もよろしく!

★日中二ヶ国語ブログにも遊びに来てね! → AZUのサンへーブログⅡ
 一回でアクセスできなかったら再度試してみてくださいね。
★最初に中国語で、そのあと日本語でほぼ同じ文章が書いてあります。投稿した全文を見るには「查看全文>>」というところをクリックしてみてください。
★コメントは日本語でも中国語でも書けます。でも説明が全部中国語ですので、「コメントしたいけどできないよ~」という方は、こちらのエキサイトブログにコメントしてね!待ってま~す♪
[PR]
by azu-sh | 2012-07-17 18:39 | 「あづ」の一筆コラム

最後の授業…「再見!」

 六月いっぱいであづは日本語学校を退職しました。「最後の授業」なんてなんかの小説みたいですが、あづせんせいの最後の授業は「中国のびっくり」がテーマでした。
 「みんなしってる?中国のびっくり(その1)は、人がたくさん!どのくらいたくさんかな?」と、まずは人口の話。日本人口や世界人口と比べて中国人がいかに多いかみんなで「びっくり」しました。世界の5人に1人はチャイニーズだって、すごいね!
 「中国のびっくり(その2)は、ぜんぶ漢字!」そしてみんなに自分の国籍を中国語で言ってもらいました。「我是菲律宾人。(フィリピン)」「我是印尼人。(インドネシア)」「我是巴西人。(ブラジル)」などなど…。「難しいでしょう?中国にはひらがなもカタカナもないんだよ、ぜんぶ漢字だよ」「えっ、じゃあ小学校一年生はどうするの?」とみんながザワザワ。
b0074017_11541723.jpg

 「せんせい、中国のびっくり(その3)は?」「(その3)は、みんなひとりっこ!家族の中に子供はひとりだけ!」「ええ~っ!」(もちろん、例外はたくさんありますが…笑)「インドネシアは子供たくさんだよ」「フィリピンも子供いっぱいなのに!」
 そのあとで、上海の写真と中国の食べ物の写真を載せたプリントを配り、あづせんせいが行く町を覚えてもらいました。「上海、きれいでしょう?とっても大きな町です。あづせんせいは上海へ行きます。みんな、なんて言うのかな?」子供たちは大きな声で「ザ~イジエ~ン(再見)!」と言ってくれました。その瞬間。ワッと泣き出した子もいました。
 「みんな、今日まであづせんせいといっしょに社会をべんきょうしてきましたね。自分の国を知る、日本を知る、他の国を知る、これが社会のべんきょうです。たいせつなべんきょうです。これからもがんばってください!」「はい!」よし、とってもいい返事。
b0074017_11574029.jpg

 授業のあとで、ナディアが手紙をくれました。
「あづせんせいへ。あづせんせい、しゃかいおしえてくれてありがとう。わたしこんど大きくなったらあづせんせいみたいにしゃかいをおしえたい!」
 …教師冥利に尽きますね(涙)

 みんなのとっておきの笑顔を刻み付けたい。いつまでもいつまでもわたしの心の中で燃え続けてくれるように。夢のなかったわたしにでっかい夢をくれたキミたちの、その一生懸命な表情を。
b0074017_1213772.jpg

b0074017_1234655.jpg

b0074017_1241375.jpg

b0074017_1242823.jpg

b0074017_1245583.jpg

 だいすきな子供たちに見送られて、あづせんせいは虹の学校を卒業しました。ありがとう、こんなステキな出会いをありがとう!みんなのこと、ぜったいに忘れないよ!



◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
もうひとつの「サンへーブログ」もよろしく!

★日中二ヶ国語ブログにも遊びに来てね! → AZUのサンへーブログⅡ
 一回でアクセスできなかったら再度試してみてくださいね。
★最初に中国語で、そのあと日本語でほぼ同じ文章が書いてあります。投稿した全文を見るには「查看全文>>」というところをクリックしてみてください。
★コメントは日本語でも中国語でも書けます。でも説明が全部中国語ですので、「コメントしたいけどできないよ~」という方は、こちらのエキサイトブログにコメントしてね!待ってま~す♪
[PR]
by azu-sh | 2012-07-03 12:15 | 「あづ」の挑戦!日本語教師