★2012年8月、およそ6年ぶりに中国上海に帰ってきました!このブログは「AZU」が綴る、上海(サンヘー)滞在記録。ワクワクの上海生活、まるごとお届けします。ほらね、生きてるってこんなに可笑しい★


by azu-sh
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2012年 01月 04日 ( 1 )

中国語を始めたお父さん

 「おいっ、あづ!中国語教えてくれ!カネ払うから」…そのぶっきらぼうな言い方は人にモノを頼む言い方じゃない!とわたしはツッコミたいけど、「いいよ~」と快諾。これは、うちの父の話です。
 父が言うには「本当は公民館に習いに行こうと思ったんだ。でもああいうところは“初級”とか言いながらけっこうしゃべれるやつが来るんだろ?お父さんは何にもできないから、恥ずかしくてあんなとこ行ってられない。だからあづに先に教えてもらって、上手くなったら公民館行くよ」…ナニ言ってんの?最初から公民館行ってください!とツッコミたいけど、「それもそうだね~」と同情。ちなみにこれは、うちの父の話です。

 …と、変な前置きになりましたが、父に中国語を教えることになったんです。でも、今まで自己流でめちゃくちゃな発音を身に着けてしまった父は、恐るべき舌の硬さ。まず、カタカナが読めない。
私 「ツァイ、だよ。サイじゃないよ!」と言っても、
父 「わかってるよ。チャイだろ!」
私 「カタカナ通りに読んでみて。ツァイだよ」
父 「シャイか?サイでいいだろ?」

 もうお話にならない。それから、余計なことを知りたがる。
父 「“あなたはいつ山東へ行きますか”のあとに“決まりましたか”と言いたい。何て言うんだ?」
私 「それは山東に行くことを決めたの?それとも日程が決まったの?それによって言い方違うと思うよ」
父 「どっちでもいいよ。決定したか聞ければいいんだ」
私 「ふつう、そんなこと聞くか~?」

 文法用語にも通じていない父。
父 「じゃあ、比較級を教えてくれ。“わたしはコーヒーは好きですが、紅茶はあまり飲みません”を比較級で言ったらどうなる?」
私 「それ、比較級じゃないし…」
父 「じゃあ、“うちの妻は緑茶が好きでよく飲みます”を比較級で」
私 「だからそれ、比較級じゃないし!」

 こんな感じで、遅々として進まない。
 何度発音を正しても一向に直らないし、とにかく互いのテンポが合わない。勉強どころか、フラストレーションたまってケンカになる。これなら恥をしのんで公民館に行ってくれたほうがよかった。(泣)

 この、ハチャメチャな勉強会を見守っているのが父の愛犬、トマト。
b0074017_1230426.jpg


 助けて~トマトちゃん~!!


◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
もうひとつの「サンへーブログ」もよろしく!

★日中二ヶ国語ブログにも遊びに来てね! → AZUのサンへーブログⅡ
 一回でアクセスできなかったら再度試してみてくださいね。
★最初に中国語で、そのあと日本語でほぼ同じ文章が書いてあります。投稿した全文を見るには「查看全文>>」というところをクリックしてみてください。
★コメントは日本語でも中国語でも書けます。でも説明が全部中国語ですので、「コメントしたいけどできないよ~」という方は、こちらのエキサイトブログにコメントしてね!待ってま~す♪
[PR]
by azu-sh | 2012-01-04 12:32 | 「あづ」の一筆コラム